kokone×クロスシンセンス

シェアする

 なぜか書いた記事が消滅してしまったため、もう一度書き直すことに。おのれWordpressめ……。

 VOCALOIDで曲を作り始めてから、現在までほぼkokoneのみを使い続けてきたわけですが、そろそろ新しい風を入れたいと思いまして。

 VOCALOID4(4.5)までの機能として「クロスシンセンス」というものがあります。これは2人のVOCALOIDの声を混ぜて新しい声を作るという、歌声合成ソフトの革命的な技術です。なぜVOCALOID5で実装しないのか。

 このクロスシンセンス、VOCALOIDなら誰とでも混ぜられるわけではなく、各VOCALOIDのメーカー内のライブラリに限定されます。YAMAHAならYAMAHA内、クリプトンならクリプトン内。同一ライブラリのバージョン違いでもクロスシンセンスできます(例えばミクV4 Original×ミクV3 Sweetなど)。

 さて我が家のkokoneはというと、インターネット社発なので
・GUMI
 (Native・Power・Adult・Whisper・Sweet・V3再現の左記5種、合計10種)
・がくっぽいど
 (Native・Power・Whisper)
・Lily
 (Native・V3)
・音街ウナ
 (Sugar・Spicy)
・がちゃっぼいど
・CUL
・Chika
 これらとクロスシンセンスできます。どいつもこいつも個性派揃いです。

 現在の私の手持ちはkokoneとLilyのみなので、他のVOCALOIDを試用版で落としてクロスシンセンスを試してみます。残念ながら音街ウナのみ試用版がなかったので、そのうち買います(嘘)。

kokone×〇〇

 kokoneは吐息成分多め・声がこもりがちで個性薄め・高音が弱い(ファルセット)など、単体で使うにはかなり使いづらいライブラリ(と言われています)。音圧強めのロックやクラブミュージックに向かないというVOCALOIDにあるまじき欠点があります。だがそれがいい。

 そんなkokoneの声を、個性ぶっちぎりの他ライブラリと混ぜるとどうなるか。試してみます。

 各ライブラリを半々くらいでクロスシンセンス、ドレミで歌わせてみます。

・kokoneのみ

いつもの聞き慣れた声。

・kokone×GUMI V4 Native

 王道。GUMIは種類が多すぎるのでV4版のみやってみます。×GUMIは声が安定してるのもあり、万能で使いやすい印象。V4だからグロウルも使えます。

・kokone×GUMI V4 Power

 ×Nativeを単純に強めた感じ。テクノにも使えそう。

・kokone×GUMI V4 Adult

 こもりがちの声+落ち着いた声。他と比べるとかなり地味。

・kokone×GUMI V4 Sweet

 明るくなったkokone。個人的に結構好み。

・kokone×GUMI V4 Whisper

 かなり息成分多め。バラード作るならかなり良さそう。

・kokone×がくっぽいど Native

 ……オカマかな(笑)?合成したというよりもそれぞれの声を同時に鳴らしてるような感じ。これは使うの難しいな。

・kokone×がくっぽいど Power

 Nativeと同じ。そういう需要があるならいいんじゃないですかね(適当)。

・kokone×がくっぽいど Whisper

 ×がくぽでは一番マシな声。一人の声として聞こえるし、より中性に近づいた感じ。

・kokone×Lily Native

 kokoneにLilyのクセを足した感じ。でもちょっと機械っぽいかな。

・kokone×Lily V3

 Lily NativeとV3は別物だと思ったほうがよさそう。低音が強化。×Power系ライブラリの組み合わせでは一番好み。

・kokone×がちゃっぽいど

 ネタ枠。かなり幼くなるので×がくぽよりは使い道あるかも。

 

・kokone×CUL

 細筆曲線のkokone+一筆直線のCUL。一番「VOCALOIDです」っていう声な気がする。これはこれでアリ。

・kokone×Chika

 今回のダークホース。×GUMI V4 Native並の安定感&万能感。音素2倍は伊達じゃなかった。

 kokoneのクロスシンセンス。一通りやってみて分かったのは
・kokone単体より使いやすい声質が多い
・kokoneの弱点(こもり・高音の弱さ)を補えるライブラリと相性が良い
・組み合わせを変えていけばkokoneメインでも色んな曲が作れそう

 個人的に好みなのは万能な×GUMI V4 Native・×Chika、パワー系の×Lily V3、甘い声の×GUMI V4 Sweet、ささやき声の×GUMI V4Whisperあたり。

 今回試せなかった音街ウナはSugarとSpicyの2種類で、それぞれSweet系・Power系(よりキレがあるので他社のSolid系に近いか)。

 今後インターネット社ボカロを追加するとしたらGUMI・Chika・音街ウナの3人。GUMIはスターターパック(10種入り)が高すぎるし、Native・Power・Sweetは他のボカロで代用できるし、買うとしたらWhisperだけでいいかも。

〇〇×〇〇

 kokone以外でもクロスシンセンスを試してみました。

・Lily V3×がくっぽいど Native

 男性ライブラリで他と組み合わせしづらいがくぽですが、Lilyと組み合わせると中性的な大人の声に。なんとなく宝塚っぽい。

・CUL×がちゃっぽいど

 幼女VOCALOID風。好みの人もいるんじゃないですかね。

 もう少し色々試そうと思ったのですが、編集途中でGUMIとCULの試用期間が切れるという(笑)。Chika×GUMIとか試したかったんだけどな。

 以上、kokoneのクロスシンセンスでした。

 ……Chikaとウナ、買おうかな(ボソッ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする