こんなに寒いおだやかな時には

シェアする

作詞/らでぃ猫 作曲/yossi67


静かな空へ 歩みよったら
雪が窓をそめて
ほのかにくもる 冬のまなざし
ふいに会いたくなる

いつもと同じ明かりは
どうにもたよりなくて
電話をかける指先が
恋という形を なぞっていた

こんなに こんなに寒い時には
あなたのやさしい手をにぎりたい
Ah 何より大事なのは
そばにいられること

静かな空へ 息をたたえる
白くのぼり消えた
お互いだけは 近づくほどに
強くなれるはずよ

手袋だけはしないで
心に触れたいから
美しくなる思い出を
愛というにはまだ 冷たすぎる

こんなに こんなに寒い時には
あなたの温もりだけ欲しくなる
Ah どれだけ傷付いても
そばにいられる人


スポンサーリンク

シェアする

フォローする