チューリップとメリーゴーランド

シェアする

作詞/らでぃ猫 作曲/ヒダマP


僕は僕でいますかと
冷めた顔で話しかける
遠く投げた紙ヒコーキ
誰かに踏まれた

空の色と壁の色が
同じように見える朝は
途中で死にたくなります

嘘が服着て 街を歩いた
ビルの影で遊ぼう
窓にひそむ胎動 過ぎてく時間

チューリップの花が咲いたような 心持ちで
ヤなことも辛いことも 悲しいことも全部
チョウチョになって 飛んでいけばいいのにな
そんなこと考えながら 今日も回します メリーゴーランド

僕が僕でいるよりも
金のほうが大切でしょ
刻一刻と毎日が
続くみたいに

明日の色と昨日の色
同じように見える朝は
心の死んでいくサイン

愛は愛です 恋は恋です
所詮夢は夢です
頬に涙 思い出しては消えていく

ルーレットを止めて選ぶような 簡単さで
イイことも好きなことも 嬉しいことも全部
赤ちゃんのままで 楽しめたらいいのにな
そんなことあるわけないって 今日も止まらない メリーゴーランド

チューリップの花が咲いたような 心持ちで
ヤなことも辛いことも 悲しいことも全部
チョウチョになって 飛んでいけばいいのにな
どうにもならないさと笑って 今日も回します メリーゴーランド


スポンサーリンク

シェアする

フォローする