「嫌いなものが多すぎる」公開

シェアする

 気まぐれで作った詩の朗読動画。このサイトやTwitterで投稿している「瞬間の詩」の一部を抜粋して一つの流れにまとめたもの。

POETRY
POETRY
言葉とはなにか。生きるとはなにか。すべての始まり。  

 朗読はCeVIOのすずきつづみ。ささらやONEと比べても朗読に一番向いている喋り方をしてくれます。CeVIOは音質の問題であまり使ってないのですが、また今度CeVIO Pro(仮)が出るらしいのでそっちに期待。

 最近は詩の投稿頻度はめっきり減ってますが、作詞を始める前からずっと書き続けているので(公開はしてませんが)、現在の活動の根底にもなってます。

 作詞のそれとは明らかに毛色が違いますが、私の頭の中って大体こんな感じだったんですよ(笑)。悲観が前提にあって、そこからどう誤魔化して生きるか、みたいな。今はまた考えも変わっていますが、基本的な部分はあまり変わってないのかなーとも思ったり。

 自分がたどってきた足跡には違いないので、他人の日記を盗み読む気分で見てやってください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする