夜更けのモノローグ

シェアする

作詞/らでぃ猫 作曲/にゃすけ


静けさいろどる 夜の街に
星屑うつした まるい灯がともる
ひとりでいるのは さみしくて
おもむろに明かりをつけてしまうから

暖かさがほしくて
冷たいものをさがす
ほら窓をあけて 風をあびてる
眠りたいのに 眠れないように

間違ってばかりいる この世界に
間違ってばかりの 僕がいるんだ
すべてのものに 答えがあれば
今ごろ ちゃんと眠っているのかなあ

吸いこまれそうな 夜の空に
ひときわ大きな 雲おどる
クリーム色をした 月をかくして
なんだか気分もわるくなっちゃうよ

優しくなりたいけど
傷つけてしまうから
できるだけ 口数をへらしてる
笑いたいのに 笑えないように

難しい顔をした 人の中に
難しい顔する 僕がいるんだ
たいしたことは できないけれど
まあとりあえず 生きてはいるんだなあ

間違ってばかりいる この世界に
間違ってばかりの 僕がいるんだ
すべてのものに 答えがあれば
明日は ちゃんと笑っているのかなあ


夜更けのモノローグ(piapro)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする