ロードライナー

シェアする

作詞/らでぃ猫 作曲/双葉 鱈


流行りの悲しいニュ-スに とても許されないと怒っちゃって
事件の被害者演じて 自分のことのように嘆いてる
誰かの幸せ聞いたら とても優しい顔で笑っちゃって
次から次へと話のタネを 無邪気に撒いてる

他人の揚げ足を取り 勝ち誇る
言葉の暴力で潰し合い
平和な経済国の名の下に
僕等はボロボロの車輪回す

高速のロ-ドライナ- 生き残るために手を伸ばせ
完璧なものは全て 紛いものでしょう
盲目なこの世界は 怪物のように動き出す
存分に暴れたなら 吹き荒れる鼓動
その風に乗れ 乗れ 振り上げて飛べ ただ真っ直ぐに

流行りと世間の流れに とても逆らえないと決め込んで
無難に大人を演じて 心の中はいつも泣いてるの
誰かのル-ルに従う それもアリかもなんて言わないで
何から何まで任せるだけじゃ 報われないでしょ

自分のこと棚に上げ 責め立てる
意見は的外れ すれ違い
陽気な先進国の名を借りて
僕等はそろそろと車輪回す

鋼鉄のロ-ドライナ- 行く道の先に目を凝らせ
大切なものは今も そこにあるでしょう
残酷なこの時代で 逃げ場所を探すその意味を
強引に見つけたなら 始まりの歌を
かき鳴らせ

高速のロ-ドライナ- 生き残るために手を伸ばせ
完璧なものは全て 紛いものでしょう
盲目なこの世界は 怪物のように動き出す
存分に暴れたなら 吹き荒れる風に
乗り上がれ ただ真っ直ぐに


スポンサーリンク

シェアする

フォローする