夢の跡

シェアする

作詞/らでぃ猫 作曲/うあじゃ


張り裂けそうな 冷たい街は遠く
家飛び出して ここに歩いてきたよ
行き過ぎた場所 後悔もあるけれど
時間がやがて 思い出に変えていく

一人だけの道は険しく
涙流すときもある

夢の跡が 降り積もった世界に
この愛を 届けよう
悲しみさえも ありのままに受け入れ
また生きて いくように

夜から醒めて 傷つけ合った人を
沢山知って ここに歩いてきたよ
見過ごした道 戻りたくなるけれど
それぞれがまた 思い出を作るから

一人だけど諦めないよ
君が照らしている

夢の跡が 溶け残った未来に
この愛を 伝えよう
苦しみさえも 誰かと手を繋いで
乗り越えて いくように

風の中で泳ぐ太陽
そっと笑いかけてみる

夢の跡が 降り積もった世界に
この愛を 届けよう
悲しみさえも ありのままに受け入れ
また生きて いくように
夢が空に 昇ることがなくても
この愛を 届けたい
喜び達を ありのままに受け入れ
また生きて いけばいい Ah 僕らの明日へ


スポンサーリンク

シェアする

フォローする