いたいのいたいのとんでいけ!

シェアする

わるいことした そのあとで気づくように
なつかしい風吹きぬけた 帰り道で
枕だきしめ 昨日みた夢のことを
ふりかえるほど 考えて歩いてる

なんでもない石に つまずきころんで
すりむいたら いつのまにか泣きだしてた

かなしいとき くるしいとき 誰にもあるよ
とっておきのおまじないを 教えてあげよう
さあ いたいのいたいのとんでいけ!

ねむれない夜 月あかり 布団かぶり
はずかしいこと 考えてはしゃいでる

青くはれた 空のむこうのどこかで
きずついたら いつも君の顔がよぎる

たのしいとき うれしいとき 思いだしてよ
追いかけたらつらくないよ その手をふって
さあ いたいのいたいのとんでいけ!